↑大阪の適塾なのだ。えのさんと緒方洪庵先生とのツーショット。この東京大散歩日記は、新天地を求めて、引っ越しました。これからは「えのさんの東京パラダイス」。ヨロシク。


by eno_san
カレンダー

<   2005年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

日本髪 DE デート!

e0045856_21474171.jpg
e0045856_21474196.jpg
e0045856_214741100.jpg

e0045856_21474163.jpg
 本日(8月30日・火)は、仕事(ヘア関係の専門学校に勤務)が終わって、銀座に行ってきました。銀座1丁目にあるPOLAで、結髪の実演「日本髪から束髪へ」があったので、出かけてきました。

 日本の黒髪文化(烏の濡れ羽色など)を再発見しますね。なんと言っても、日本人はモンゴロイド系で、直毛です。それにあった櫛、かんざし、ビン付け油とか、髷を結う元結とか、発達しました。男は丁髷、女は日本髪がセオリーでした。

 それが明治維新(文明開化)で、男はザンギリ、女は束髪にと、ヘアスタイルも改革されました。伝統の<ヘアスタイル>を見ようと思ったら、TVの時代劇、相撲、歌舞伎なんでしょうね。
 
 で、結う文化、隠す文化は消滅しました。江戸時代のように、ヘアスタイルやお歯黒、眉なので、未婚か既婚か、さらに職業までわかってしまうのも変ですが、たまには日本の伝統美も・・。

 女性の皆さん!。結婚が決まったら、文金高島田でデートをして、結婚式に向けたトレーニングをされたらどうでしょう(カツラに慣れるという意味で)。汗
 
[PR]
by eno_san | 2005-08-30 21:47 | ★おしゃれに街へ
e0045856_19535910.jpg
e0045856_1954079.jpg
e0045856_1954068.jpg

e0045856_1954054.jpg
 小生の住んでいるのは、渋谷→代官山→中目黒→祐天寺と来て、学芸大学の地です。その先は都立大学→自由が丘→田園調布→多摩川→?→横浜→中華街へと続きます。
 


言ってみれば、雑誌の「HANAKO」が毎号、よく取り上げる人気スポットです。

 ということで、学芸大学には、写真のごとく、マックにスタバ、ケンタッキー、ミスタードーナッツなどなど。ビデオレンタルのTUTAYAもありますよ。
 若い子が住んでいるから、こういう店が多いのか。こういう店があるから、
若い子が多いのか。学芸大学からは、日比谷線で六本木、銀座へも。

 目黒区は、芸能人がいっぱい住んでいます。うちの近くも、スーパーで
買い物をしていたら、あの人が・・とか。中目黒あたりも多いですね。
 そういうことで、えのさんの生活と情報の拠点です。
[PR]
by eno_san | 2005-08-29 19:53 | □学芸大学
e0045856_1950542.jpg

e0045856_19505449.jpg
 
 今日(8月29日・月曜日)、月に1回ペースで出かけている、
<ぽかぽかランド・鷹番の湯>に。ここは、家から歩いて5分ほど。

 ここのすごさは、普通の銭湯料金(400円)なのに、露天風呂あり(四角い空が見える)、サウナ、ジェットバス、全身シャワー、寝ながらジャグジーと豊富なうえ、
かき氷、缶ビール、マッサージ器、大型テレビのある畳の部屋、週刊誌が山ほど読めるコーナーなど、一般の銭湯を越えているところ。

 あまりに斬新なので、まわりの銭湯から嫌みを言われたのか、長年
入っていた組合を脱退したそうです。応援せねば・・。

 で、夕方4時に出かけて、5時半に帰宅せり。
[PR]
by eno_san | 2005-08-29 19:50 | □学芸大学
e0045856_2312423.jpg
e0045856_2312442.jpg

e0045856_2312447.jpg
e0045856_2312464.jpg
e0045856_2312441.jpg

 高知の城下へ来てみいや♪ じんまもばんばもよう踊る、
鳴子両手によう踊る♪〜

 今日は、ワイフと原宿に行く。<スーパーよさこい>である。
表参道、神宮、代々木公園には、ハダハデな衣装の踊り手がいっぱい。

 <エネルギーを発散している人に、人が集まる>の法則どおり、
今日の原宿一帯は、そのエネルギーをもらおうという人々で、溢れた。
 写真の一番下は、今日の散歩で出会ったワンちゃんたち。

 ラルク アン シェルのコンサートも代々木体育館であり、黒ずくめの
格好をした女の子もいっぱい。竹下通りは、相変わらず中学生ぐらいの
女の子たちに占領されていた。古着屋が人気みたいだ。 

 息子(大1)が、今夜の夜行バスで、信州へ。4泊5日のひとり旅・・。
で、夜は、娘(中3)も一緒に、焼き肉の<牛角>で、出陣式?
息子の旅行中の写真は、自分のブログに携帯で送るというので、楽しみ。
[PR]
by eno_san | 2005-08-28 23:01 | □渋谷・原宿
今日は、自分と同じ業界の<後輩に贈った言葉>を紹介させていただきます。

もしかしたら、すべての業種に関係する<至言なのかな?>と思って。
それにデジタルなので、メールに書いた内容も、こうして転載ができる
ので、自分自身、いつも見られますので。

さて、当節は、<人を育てるのには、コーチィングだ>、
<私は、早起きして成功した>、<こうして金を大儲うけした>など、
まさに則物的な本が、巷(ちまた)に氾濫しています。


でも、人生の真実は、すごくシンプルなのだと思います。
以下、私が、後輩に贈った言葉から。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

長い人生、
1 師として仰ぐ人が、1〜2人
2 兄のように慕える人、3〜4人
3 朋友は、沢山あるべし。
これが<人生を豊かに>する秘訣です。

業界どっぷりでなく、常に、業界人50人、
高校時代のお友達など、業界人以外50人と、
いつも、そんなスタンスでいれば、片寄らないでしょう。

業界オンリーの人間関係だと、視界が狭く、
生の情報(情けの知らせ)が、皆無になり、すごく危険です。

<偉くなったら、頭の下げ方だけ、知っていれば良いのです>(海津校長)
<実れば、実るほど、頭を下げる稲穂かな>(わが母)

うちの父親から言われた言葉は、
<自分の上には、さらに上がいる。聞き上手にならねば>

海津校長(3代目)
<聞き上手だけでは駄目で、ここだという時は、意見も大切>

再び、わが父曰く、
<初めから、なんでも上手な人間はいない。誰も10本の指を持っている。
彼に出来て、お前に出来ないはずはない>

<船の船頭は、一人だ。教えるのに2人いたら、教わるほうは混乱する、
第3者(モデル役)は黙っていろ>

<師匠は、弟子が黙々と練習している姿を、黙ってドアの隙間から見ている>

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

どうですか?。
なにか一つでも、皆さんの心に響くものがあれば、幸いです。
色々なブログを見れば見るほど、<さらに上がいる>ので、
今日は、視点を変えた話題で勝負してみました。(汗)
[PR]
by eno_san | 2005-08-27 21:18 | ★書を捨てて街へ
e0045856_23114030.jpg

学芸大学(地元)のお隣、祐天寺で一杯。
写真は、お店のお通し。<温泉たまご>です。

現在、このブログの容量は、0.69MB/30MB
1年は、もつのかな?
[PR]
by eno_san | 2005-08-25 23:11 | □学芸大学
e0045856_2124284.jpg

e0045856_21242885.jpg

e0045856_2124283.jpg

渋谷が続きます。上の写真は、朝のハチ公の元気な姿です。
で、その足元には、なんと<歩行○○禁止!>の警告が・・・。

このところ都内は、地獄です。分煙・禁煙ゾーンが増殖中なのです。

<散歩にタバコ、ウォーキングには水分補給>です。小生、携帯灰皿を常に鞄に入れて、絶対にポイ捨てはしていませんよ。それに人混みとかでは、めっそうもありません。こんな善良な愛煙家もピンチです。

<ちょっと一服>を楽しみたいと思っても、ビルの影に隠れたり、日陰者の身です。分煙ブームで、煙がもくもくの狭い部屋に閉じこめられたりと、受難の日々。千代田区、新宿区、渋谷区と、規制が厳しくなってきました。

喫茶店も、2階のみとか、屋上へ、と追いやられています。
駅のホームも、喫煙できる場所は、上りか下りの片方だけで、
それも電車も止まらない、ちょ〜端っこです(とほほ)。

スタバも行きたいのですが、吸えるのは外のみなので、敬遠です。
これで日本の喫茶店文化も、残念ながら消滅ですな。

一日に2箱(¥270×2)、銘柄はキャスターマイルド!

税金を毎日納めているのに!!!

税金がなければ、250円のタバコだと、本体は110円の値段なのだ。
『図解 儲けのカラクリ』(王様文庫・495円+税)

その上、罰金まで取ろうとしています。

どのみち世の中の空気は、濁っています! (すいません) 
[PR]
by eno_san | 2005-08-24 21:24 | ★携帯カメラ日記

渋谷で、流行を考える

e0045856_19363322.jpg
e0045856_19363330.jpg
帰り道、また渋谷です。

いま世の中で、人気のものが売れ筋ランキングで紹介されている
お店、<ranKing ranQueen>(写真)です。

これは、渋谷の駅構内にあるのですが、世の中の流行(はやり)ものが、一目でわかります。

都内には、沢山、このお店がありますが、他の地域は、どうなんでしょう。<富山ランキン>、<名古屋ランキン>とか、ないのかな。そうなると物産展になってしまう? なんでも東京発じゃなく、地域性が出たら面白いよね。

で、どうでもいい、のど飴のランキング第1位(写真)は、<クールソーダ のど飴>です。ちなみにCDのランキング1位は、<B' z OCEAN>で、今、放送中の「海猿」のテーマ曲なんだとか・・。

さて、渋谷に集う若者は、流行に敏感だ。それしかないと言わんばかりで、見ているだけで楽しい。毎日がファッション・ショー。定点観測に最高!

戦争が始まったら「贅沢(ぜいたく)は敵だ」「パーマネントはやめましょう」、男性は坊主か、翼賛型ヘアスタイルの3パターンに。

再び、そういう時代へと戻らないよう祈るのみ。いつまでも、<ガングロの女の子たち>が生き延びれる、平和な国で。
[PR]
by eno_san | 2005-08-23 19:36 | □渋谷・原宿
e0045856_21435348.jpg

e0045856_21435380.jpg
e0045856_21435394.jpg

e0045856_21435336.jpg

帰り道、渋谷の東急東横店で開催中の<日本の職人展>を見る。
技あり、粋あり。全国から集まった、名品を生み出す55人の匠たち。

いつもの西館8階の、催事だが、物産展と違って、物静かなのだ。
そりゃそうだ。職人は、喋っていたら、手が止まっちゃうじゃん。
制作中は、声も掛けられないぜ。

しかし、江戸切子(きりこ)、手植えブラシ、薩摩つげ、手作り鞄などの他、
鹿児島からは、屋久杉を使ったゴルフのパターも。
美を生み出す職人だ。心を込めたものが、作品になって、流通するのだ。

☆★☆★☆★、ところで、息子が、
「僕もブログを作りたい」というので、昨日から今日にかけて、
フレームを作成しましたので、見てやってください。

<エキサイトブログ>の<Ponponyの戯言>をクリックしてください。

(ブログ作成のご注文は、えのさんまで。短時間で、貴女にピッタリの
素晴らしいブログを創ります・・ブログ職人)

写真の下は、パソコンの埃(ほこり)を払う白いブラシ、3150円。
おしゃれdesu。
[PR]
by eno_san | 2005-08-22 21:43 | ★携帯カメラ日記

渋谷で、待ち合わせ

e0045856_21334027.jpg

e0045856_2133403.jpg
e0045856_21334014.jpg

e0045856_21334015.jpg

渋谷といえば、昔から<待ち合わせ>の場所は、ハチ公の銅像の前ですよね。
でもこのところ、喫煙の場所が一箇所に決められたので、愛煙家は、宝くじ売場前に移動か(-.-;)。

写真は、ハチ公から見て正面に見える<駅の方向>(左)、もう1枚は、ハチ公が首を左に振ったら見える、<センター街の方向>です。

でも、最近は、ハチ公ばかりが待ち合わせスポットだと、人だかりで可哀想ということで、もう一つの待ち合わせスポットが定着している。その名も、モアイ像。この像の周りに<食用ひまわり>なるもの植えてありましたよ。

本日の結論。渋谷を舞台にした恋物語は、ハチ公、モアイ像から、すべてが始まる。彼女を待たせないように、ね!(含み笑い)


[PR]
by eno_san | 2005-08-22 21:33 | □渋谷・原宿