↑大阪の適塾なのだ。えのさんと緒方洪庵先生とのツーショット。この東京大散歩日記は、新天地を求めて、引っ越しました。これからは「えのさんの東京パラダイス」。ヨロシク。


by eno_san
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:■世界遺産の旅( 26 )

e0045856_23102396.jpg

とうとう終わりましたね。
e0045856_23102344.jpg

鳥の巣での閉会式、ど派手でした。
e0045856_2310238.jpg

ベッカムや、ジャッキーチェンも出てきました。
e0045856_23102433.jpg

歌姫よ、再見!
e0045856_23102425.jpg

2012年、ニーハオ、倫敦!
[PR]
by eno_san | 2008-08-24 23:20 | ■世界遺産の旅
いやぁ、女子マラソンは、残念な結果になりました。
e0045856_657529.jpg

中村は13位、土佐は途中棄権、野口は出場辞退・・。とほほ。
e0045856_6575287.jpg

天安門広場から国家体育館までの42.195キロを、
ルーマニアのトメスクが2時間26分44秒で優勝。
e0045856_6575255.jpg

卓球女子も、団体3位決定戦で韓国に敗れてメダルを逃す。
e0045856_6575265.jpg

それでも、女子レスリングで伊調馨(金)、浜口(銅)、
競泳で男子400メドレーリレー(銅)と、堂々たるもの。

そこで今夜は、とっておきのワインで祝勝会?
[PR]
by eno_san | 2008-08-17 23:59 | ■世界遺産の旅
e0045856_22362929.jpg

e0045856_22363093.jpg

e0045856_22363020.jpg

e0045856_22363091.jpg

e0045856_22363025.jpg

e0045856_2250409.jpg

e0045856_22502974.jpg

e0045856_22502041.jpg

e0045856_2250962.jpg

                    そして
e0045856_1185596.jpg

[PR]
by eno_san | 2008-08-08 22:36 | ■世界遺産の旅
e0045856_21552674.jpg

有名な橋から、丸の内を見る。
e0045856_21552649.jpg

お城は大好きです! 
人は石垣、人は城。
e0045856_21552758.jpg

えのさんも日傘が欲しいよ~。
e0045856_21552750.jpg

明暦の大火で、今はなき天守閣。
e0045856_21552790.jpg

2時間も歩き回ったので、
クワァ~ うまい.

More
[PR]
by eno_san | 2008-07-06 22:30 | ■世界遺産の旅
e0045856_21573471.jpg

芝公園から写した東京タワー。その近くのプリンスのタワーへ。
右の写真は、パーティ会場。床のカーペットです。
e0045856_22121067.jpg

中国の要人、さらに日本の国会議員の挨拶。
つまらない話なので、誰も聞いていません。(笑い)
e0045856_2216032.jpg

さて、あと5ヶ月となった北京オリンピック。
今晩は、「中国観光に来てよね!」という催しです。
e0045856_21573720.jpg

でも、この時期の観光PRは、まずいよね。

チベット暴動、大気汚染、餃子毒問題・・。
未解決のあれこれ? どうするの?オリンピック? 自らボイコット?
e0045856_22154894.jpg

むずかしい話は、ここまで。
e0045856_21573918.jpg

北京ダックやらなにやら、ごちそうさまです。
e0045856_21574269.jpg

傾国の美女、楊貴妃もかくありなん。 めまいがぁ~。
e0045856_22162823.jpg

お土産の袋、「良い旅へ、行っチャイナ!」だって。
その袋の中身には、紹興酒がぁ~。 えのさん、うれしいの心!

四川省成都市で旅行会社に勤務する王さん、邸さんと名刺交換す。
e0045856_22161179.jpg

あっ、久しぶりのえのさんです。(写真の左と右?)
e0045856_22164140.jpg

今晩は、ガイドブックをいっぱい出版している友人、小林さんのお誘いです。
来月には、王様文庫から「世界遺産ベスト100」を出版とか。
[PR]
by eno_san | 2008-03-17 22:50 | ■世界遺産の旅
e0045856_4274938.jpg
e0045856_428217.jpg
e0045856_42815100.jpg
e0045856_428278.jpg
e0045856_429063.jpg

e0045856_430268.jpg

e0045856_430565.jpg

[PR]
by eno_san | 2007-06-01 23:59 | ■世界遺産の旅
こんばんわ。晩酌のビール2缶、日本酒をたしなみながらスタンバイです。最近は、名刺がわりに、このブログを紹介しているので、読者も最近では、1日40~45人が平均です。謝謝。

いま現在、50人を記録。0時まであと3時間もあるので、最終55人ぐらい?

だんだん、公器になってきたので、下手な事は書けなくなってきましたが、
上手に書けば問題なし。酒乱じゃないので、文章は乱れませんよ。(爆)
e0045856_20523667.jpg

この写真は、「万里の長城」に向かうバスから。
鉄路はつづくよ、どこまでも。

実は、これがシベリア鉄道なのだ。

北京からモスクワに行けちゃうよ。胸キュンです。
e0045856_2053867.jpg

ここが、北京で泊まった酒店です。
e0045856_20533378.jpg

その酒店の前の大通りです。8車線あります。
うち2車線は、自転車専用です。この先に向かうと、天安門前広場にGO。
e0045856_20581110.jpg

最後の写真は、
雲南省・麗江の2泊したホテルの部屋から、お外を激写。

携帯カメラの電池がUPしてしまい、
愛用のデジカメ(リコー製)が登場です。

なおまだ?、写真で綴る中国の話題もありますので、
続編に、乞う、ご期待です。・・・ うぃ。

(不定期だよ)
[PR]
by eno_san | 2007-05-31 21:10 | ■世界遺産の旅
e0045856_2154020.jpg

今日の渋谷駅。流行もののCMです。
「高杉さと美」 WHO?
e0045856_2154016.jpg

新大久保駅といえば、日本人と韓国人の二人が命をかけたホームがあります。階段の途中に、二人を讃える碑文が刻まれています。

二人の勇気は素晴らしい。二人の死を無駄にしません。
合掌。日韓の友好に励みます。
e0045856_2154030.jpg

在日中国人も、56万人とか。
島国の日本にとっては、急速な国際化は、現実問題として摩擦ありかも。
しかし世界は一つも真理なり。食文化も同じだからね。
e0045856_21181552.jpg

こちらは、新大久保の中国東北地方の料理店。
日本人は、なんでも食べてしまいます。
左は、カーネルサンダーさん。右はポーラ嬢。
e0045856_21182922.jpg

えのさん、某大学の名誉教授と仲良く。 
e0045856_2118436.jpg

新大久保では、200~300円台で紹興酒が1本買えます。
今日の買い物と、いつもの缶ビール。
e0045856_21185613.jpg

いずれにしても、息子は大学の休校情報をはじめ、ミクシーも。
娘は、タレント情報の収集や、au のLISMO など。ネットにねっとり。

えのさん、ゆっくりとブログに記事を書く時間が、皆無だぜ。
すべて順番待ち。とほほ
[PR]
by eno_san | 2007-05-26 22:30 | ■世界遺産の旅
e0045856_1443858.jpg

上の写真は、下の矢印あたりで撮影。
e0045856_1403735.jpg

紫禁城(故宮)の中は、広大です。
e0045856_1403992.jpg

保和殿では、「科挙」(かきょ)の最終試験が行われたそうです。
e0045856_144014.jpg

まわりを囲む塀は、「へぇ~」と、驚きの高さ。
e0045856_140105.jpg

浅田次郎の『中原の虹』の舞台でもあるので、
今、じっくり読んでいます。
[PR]
by eno_san | 2007-05-25 23:59 | ■世界遺産の旅
e0045856_2128485.jpg

今晩は、フルーティーなお話でも。

おいしいものとの出会いは、中国旅行の醍醐味です。
学生時代に1週間ほど台湾を歩きましたが、ちと、スケールが違います。

台湾は、蒋介石が大陸から逃げた時に、美術品や料理人も連れて行った、
という話もありますが、こと料理に関しては、中国大陸のほうが上ですね。
e0045856_2110291.jpg

今日のお題「旅の必需品」ですが、カメラに関しては充電が重要です。
今回、携帯カメラには、手巻きの充電器を持参したのですが、役立たずでした。とほほ。

デジカメは、たっぷり充電したパックを2個用意したのですが、すぐにアウト。
北京では、乾電池を求めてあせりまくりでした。

年配の参加者の中には、使い捨てカメラを用意した人もいましたが、
24枚か、36枚撮りなので、枚数が気になって不便ですよね。
その点、デジカメは、充電さえできれば問題がないので、お得です。
e0045856_21102978.jpg

今回の中国旅行用に、1冊98円の手帳が役立ちました。
e0045856_21102974.jpg

ホテル・土産店は別ですが、大半はレシートが出ないので、
メモして記録しないと・・。地図やスケッチを書いたり、日記になったり、
それ自体が旅行記に。
e0045856_21102941.jpg

北京市内の詳細な地図です。お土産屋で手に入れたのですが、
土産を何か買うことを条件に手に入れました。商売うまいよ。

なお、地図内の○印は、北京で泊まったホテルの所在地です。
e0045856_2215161.jpg

最後に、この麗江空港の写真です。
飛行機の窓から写したものです。
目の高さに雲が見えます。
さすが雲南省です。

麗江(れいこう)は、海抜2千メートル以上の所にあるので、
雲が友だちです。

なお、日本から持参の「梅干し」も必需品です。
旅行社のK氏が、朝食には必ず提供してくれました。
朝食のお粥に入れると最高です。

カミクラさん、謝謝(シェシェ)。
[PR]
by eno_san | 2007-05-17 23:10 | ■世界遺産の旅